8

講座やセミナーも各種開催しております。

◇親・子の片づけの基礎講座(生きる力をはぐくむ)
◇親・子の片づけインストラクター2級認定講座
◇整理収納アドバイザー2級認定講座

8

各セミナー・講座

親・子の片づけ基礎講座
(生きる力をはぐくむ)
4,400円(税込)

子どもとの片づけを、こんな風におもっていませんか?

・自分なりに頑張って家の中を整えてみても、子どもが片づけてくれない…。
・「片づけて!」と何度言っても動いてくれなくて、イライラしてしまう。
・いつも自分ばかり片づけている。
・片づけは大事なしつけ。子どもには片づけられるようになってほしいと思っている。
・だけど…親である自分も正直苦手だし、どう教えたらいいかわからない…。

片づけないのは、子どもの性格や時間のなさが問題なのではありません。

子どもに片づけて欲しいなら、「片づけなさい!」と叱る前に、
親がやるべきことがあるのです。

それは、

家族に合わせた片づけやすい環境を作り、正しい手順を教え、
子どもと良好な関係性を築いておくことです。

子どもとの片づけには、片づけやすい仕組みづくりだけでなく
コミュニケーションもとても重要だったのです。

片づけを通じて“自分で考え・断し・行動する”を繰り返していくことで

子どもたちがもともと持っている力を伸ばしていくことができます。

片づけを通して身につく力=「生きる力」のことです。

「生きる力」とは決断力・想像力・習慣力などなど。他にもあります。

わたし自身も家庭では自分中心のアカン母でした。どうやって変わったのか?

私が変わったら、子どもも変わった!!

そんな、親・子の片づけ(ファミ片)の公式セミナーです。

親・子の片づけインストラクター
2級認定講座
27,500円(税込)
(教材費・認定料込み)

上記の「親・子の片付け基礎講座」の詳細でもお伝えしたように、
親・子の片づけには「片づく仕組み作り」と「親・子の関わり方」が必要です。

わたし自身も、子供が幼い頃はわたし一人が片づけに追われ、子育てと家事で疲弊していました。

そして、そもそもなぜわたしだけが片づけないといけないの?という疑問から、

こちらの講座に行き着きました。子どもとの片づけバトルで悩んでいる親御さんは多いです。
この講座をそんな親御さんたちに伝えたい!という想いを持っています。

 

親・子の片づけインストラクター2級認定講座を受けると、
子どもとの片づけに必要な正しい知識を学ぶ事で、うまくいかなかった原因と改善方法が明確になります。
 受講後、家に帰ってすぐに実践できるようになるための講座です。

*講座は5時間ほどで受けられるものになってます。

整理収納アドバイザー2級認定講座
24,700円(税込)
(教材費・認定料込み)

整理収納アドバイザー2級講座では、

「基本的な 整理の考え方」「具体的な 整理の方法」「実践的な 収納のコツ」
を、事例を交えて詳しく学ぶことができます。

正しい整理収納の方法を学べば片づけはできるようになります!

1日の講座受講で整理収納アドバイザー2級の資格取得が可能です。

自分の家事スキルを何かに生かしたい、整理収納アドバイザーとして活躍したい方にもオススメ!

 

 

―カリキュラムー

 

・整理の効果を知って目的を具体的にする
・現状の整理レベルを知る
・モノの本質と人との関わりを知る
・整理を妨げる原因を知る
・整理の原理を活かす「整理収納の鉄則」
・学んだ理論を実例に活かす
・まとめテスト

 

****



この講座はオンラインでも受講可能です!ご希望の方はお申し付けください。

8

教育現場でもセミナー講師をしております。

小学校・幼稚園・保育園PTA様向け講習会・家庭教育学習・各種セミナー承ります。

わたし自身、小学校低学年〜中学生の3人の娘の母親です。PTA役員をしていたこともあります。

そういった経験も活かし、教育現場に役立つ親・子のコミュニケーションについての講座を
開催させていただきます。

ぜひご連絡ください。

―新型コロナ対策について―

  1. 当日、体調が優れない場合は次回以降にお振替いたしますのでご遠慮なくご連絡ください
  2. 講座中はマスクの着用をお願いします。マスクを各自ご準備ください。
  3. 会場に入られましたら、手洗いとうがい、手の消毒をお願いします。
  4. 会場内で昼食を取られる際は離れてお願いいたします。
  5. 講座中に喚起をしますので、温度調節できる服装でお越しください。
  6. 18名定員の会場に対し、5名定員とさせていただきます。
  7. 会場内の手で触れそうなところ(玄関ドア・お手洗い・蛇口回りなど)を消毒します。
  8. 講師もマスクを着用して講座をいたします。

みなさまのご協力ありがとうございます*