【HOME STAY週間】不要不急の外出を控える今、おうちの片づけをするにあたり、気を付けることとは?

整理収納

滋賀県の整理収納アドバイザー、坂根陽子です。

コロナウイルスに対する小池百合子東京都知事のリーダーシップや発言力には、見入ってしまうものがありますね。

4/25から5/6までを、HOMESTAY週間として、東京都のホームページに、おうち過ごすための様々なコンテンツが配信されています。(私の住む滋賀じゃ無理だーー!予算があるって素晴らしい!!)

そして、世界のこんまりさんが東京都の動画に出られるとのニュースが!(4/26現在配信はまだのようです)

旧「STAY HOME週間」ポータルサイト(アーカイブ)|東京都
旧「STAY HOME週間」ポータルサイトのアーカイブページです。ウチで過ごすための東京都の施策やコンテンツをご紹介しました。

STAY HOMEで片づけを。

この期間に、今までやりたくてもできなかった家の片づけに取り掛かろうと考えている方が多いそうです。

おうち時間で片づけに取り掛かるのは、とてもいい考え!

でも気を付けていただきたいことがあります。

まずは整理!収納用品を買いに行くのは不要不急?

片づけしよう!って思ったら、まず何をしますか??

そう、不要なものを分けるという、整理することから始めるのが正しいのです。

ですが、「片づけといえば、まず収納用品買いに行かなきゃ!」とまず買いに走っている方が多いのです。

事実、この時期に大手ホームインテリアショップに足を運ぶお客さんが多いとのこと。短縮営業の中、店内は混雑しており、店員さんが感染を恐れていることがニュースになっていました。

ほんとうに必要な生活必需品なら、買いに行かないといけないと思うのです。

ですが、その収納用品、本当に今必要?

もう整理は終わりましたか??

ネットで収納用品を買えるショップもあります。(わたしは急ぎでない場合、自宅にいながら収納のサイズをチェックできるので、ネットで買うことが多いです)

大型ごみを持ち込めない場合もある!

家のモノを整理していて、不要なモノを処分しようとしたとき、普段でしたらゴミの日に出したり、ごみセンターに持ち込む、ということをしますよね。

ですが、今そのごみ出しが問題になっているのです。

わたしの住む市のとなりの草津市では、「クリーンセンターへの直接搬入を控えてください」とのお知らせが。

クリーンセンターへの直接搬入を控えてください|草津市

大型ごみは、いま持ち込むべきかどうか今一度考え、また自治体が受け入れ可か否か、確認する必要があります。

また、ニュースで見ましたが、家庭ごみの収集に当たる作業員の方も、使用済みのマスクやティッシュの収集には気を揉むそうです。それらを捨てる際は、ビニール袋に入れて口をしっかり縛りましょう。

じゃあ、どこを片づければいいの??

大型ごみは処分しにくい、収納用品はすぐには買わない、となるとどこを片づければいいの??と思われてませんか?

わたしが考える、STAY HOME期間のオススメ片づけ場所ですが、

小さいスペースからがオススメ!!例えば、

  • ダイニングテーブルの上
  • 洗面台の引き出し
  • 冷蔵庫の中
  • キッチンカウンター
  • 子どもの学習机まわり
  • おもちゃ収納 などなど。

なにも、この期間に大きいスペースを片づけないといけないわけではないのです。(そうは言っても時間があるので、大きいスペースを片づける場合、上記のようにごみ出しには要注意です)

小さいスペースのモノを、

  1. まず全部出して、
  2. いる・いらない、使っている・使っていない、気分が上がる・気分が萎えるなどに分けて、
  3. いらない、使ってない、気分が萎えるモノは処分
  4. いる、使っている、気分が上がるモノだけを収納

たったこれだけのことですが、スッキリ!!なスペースになりますよ。

やってみてくださいね。

公式LINEにご登録で、整理収納のきほんのワークシートプレゼント中!

友だち追加

ただいま募集中の講座

●親・子の片づけインストラクター2級認定講座(オンラインzoom) 4/27.5/29
●整理収納アドバイザー2級認定講座(オンラインzoom) 5/12.5/18.6/11
●整理収納アドバイザー2級認定講座(滋賀県草津市) 5/14
詳細はこちらから

 

 

タイトルとURLをコピーしました