滋賀の整理収納アドバイザー坂根陽子のブログ

整理収納は、学んで終わりではなく、行動してこそ身につく

講座
整理収納に限らずですが、なにかを学んだら(インプット)、学んだことを行動に移す(アウトプット)ことで、初めて身につくと言われています。

学ぶだけでなく、行動することで整理収納は身につく

連続講座は、アウトプットしてもらうため

2月から毎月、滋賀県草津市にて、整理収納アドバイザー坂根と、同じ滋賀県で活躍しているインテリアコーディネーターの福井栄里さんの2人で、 おうちをスッキリセンスアップ連続講座を開催しています。 2回目だった4月の講座は玄関編でした。

「次回の講座までに、玄関の整理収納をやってみてくださいね」とお伝えしたたころ、ほとんどの受講生さんが、チャレンジされました!

 

  画像を送ってきてくれた受講生さんも数名いました。 学ぶだけでなく、行動することで、「整理収納ができた!」ことを実感されました。

キッチンは、モノも収納場所も多岐にわたる

3回目の5月は、キッチン編。

キッチンは、玄関と違い、モノの種類も多いですし、収納場所も、冷蔵庫にコンロ下にシンク下に、引き出しに、食器棚に、パントリーと多岐にわたります。

どこから、どうやって整理していけばいいのか、順番にレクチャーしていきました。

受講生さんのご感想

  • 我が家で本当に役に立つ講座です
  • 全出しして、要不要で分けて、戻すということが分かっていても、日々の生活で流れてしまいできない。でも、毎月講座があることで、やろうという気になります。
  • 整理収納と、自分に合った片づけの両方を知ることができて楽しかった。
  • 教わった通り実践すると、玄関が気持ちいいくらい片付いた!

 

正しい順番!インテリアにこだわるのは、整理収納してから

コラボしている栄里さんは、ステキなおうちづくりをされている、インテリアコーディネーターで二級建築士。

インテリアをステキにするには、まずは整理収納で不要なものを除けて、お気に入りだけのものにしてからなのです。

7月まで満席!8月の子供部屋の片づけ&ワークショップ募集中

7月のリビング編までは満席なのですが、8月の子供部屋の片づけ&ワークショップは、お席あります。 ワークショップは、夏休みのお子様の工作づくりとして、「ケーキ箱で私のお部屋づくり」を予定しています。 ぜひご参加お待ちしております。

お申込みは6月になりましたらご案内致しますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました