滋賀の整理収納アドバイザー坂根陽子のブログ

思い込みからチャレンジしてこなかった梅しごと。片づけも同じ?!

暮らし

この時期スーパーで見かける青梅。

梅しごと、されてるかた多いですよね。

ですが、なぜか、長年わたしには縁のないことやと思い込んでました。

ヨーグルト作りも、パン作りも、やった事あるけど、買った方が早いし(⌒-⌒; )

梅酒作りもそう思ってました。

丁寧な暮らしは自分には無理だ

梅しごとって、ザ・丁寧な暮らしそのもの!みたいに思ってました。

実家の母は、こういう手しごとに長けていて、

  • 毎朝のヨーグルト作り
  • 毎年の味噌作り
  • 毎年の梅しごと(梅ジュースに、紫蘇ジュースに、梅干し作り)
  • ぬか漬け
  • 裁縫も手作り
  • 和裁もできる

などなど、母を見ていてわたしには出来ない、、と思っていたフシもあります。

そして、作らなくても実家からもらえるし。笑 と思ってました。

2018年、ふと思い立ってみた

でも、去年の6月、友人宅でたくさん並んである梅しごとの瓶を見て、なぜかふとやってみるかと思い立ち、まずは楽天で道具と材料を買ってみました。

大瓶、中瓶、杓子、そして、手作り梅酒セット!

作業を前に、お気に入りのもので気分をアゲる!(はい、間違いなく形から入るタイプ)

すると、案外簡単にできたのです。

毎晩幸せ!わたしはやらず嫌いだったのか?

一年後のいま、毎晩炭酸水で割って晩酌してます。(オットは体質的に呑めないので、一人で!笑)

毎晩幸せです!買ったコロッケさえもいいつまみになる!

わたしが毎晩美味しい美味しいと飲んでるので、子どもたちが羨ましがること!

気を良くしたわたしは、瓶が一つ余ってるので、今年は梅シロップにチャレンジします!!

え。なんかめちゃハマってる!

わたしは、単なるやらず嫌いだったのでしょうか??

やった事がないことには、尻込みしてしまう、、片づけもおんなじか??

いや、わたしは「自分には丁寧な暮らしは無理だ」という思い込みだけで、尻込みし、チャレンジしてこなかっただけなのです。

腰を上げてやってみたら、別に梅しごとは丁寧な暮らしというほどたいそうなものではなかったし、一年間浸けておくだけでした。

お片づけも同じかなと思うのです。

わたしは、整理収納が昔から得意で、それで資格を取って、こうやって仕事にしていますが、整理収納が苦手で、なかなか整理をやってこなかったひとは、わたしの梅と同じで

「自分には片づけは無理だ」と思い込んでいるフシはないだろうか、と思ったのです。

そして、片づけが無理なら、我々プロに頼んで学んで一緒にチャレンジすればいいのです。

クライアント様には、「お片づけ難しくないですよ、一緒にチャレンジしましょう!」などと言ってるのに、、、お恥ずかしい限りです。

何事もチャレンジですね。

 

夏休み!滋賀県草津市でワークショップのお知らせです

夏休みに親子で片づけを楽しく学べるワークショップ、開催します!
小学生をお持ちのお母さん!夏休みの一日、ワークショップに参加しませんか? しかも、親子で片づけが楽しく学べるんですよ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました